高円寺 つけ麺 ラストボス

今回は高円寺で2軒目の飲み+シメの麺で訪れたお店のレビューを紹介したいと思います。

高円寺駅南口にある「ラストボス 高円寺店」というお店です。

JR中央線・総武線「高円寺」南口から、徒歩2分~3分程度。
ビルの地下1階にあります。

串揚げ・串カツや、ラーメン屋的な一品料理をアテにお酒も飲めるつけ麺やさんです。

2軒目なので、軽くおつまみとお酒2杯~3杯飲んで、最後につけ麺をいただきました。

 

「濃厚魚介豚骨つけ麺」 並盛¥850

太麺に濃度高めの魚介豚骨のつけ汁。
六厘舎からの流行で、一気に拡大したイメージのあるダブルスープのつけ麺です。
ステレオタイプ的な感じもありますが、大きくハズレも少ないですし、好きなタイプのつけ麺です。

 

しっかり噛み応えのある太麺。
ツルっと感のある表面で、ムチムチとした食感があり、食べ応えがあります。

 

濃厚な魚介豚骨ダブルスープのつけ汁。
ドロっと感はありますが、ドロドロというほどの濃度ではありません。
噛み応えのある太麺と相性良し。

 

チャーシュー、メンマ、のり、ネギのトッピング。

 

今回は「ラストボス 高円寺店」のレビューを紹介しました。

朝までやっていて、深い時間ほど客数も増えるイメージです。
飲みが目的のお客さんが多いですが、ひとりでつけ麺・ラーメンを食べにきている人もたまに見かけます。

一時期流行して、今では定着しているイメージのある、魚介豚骨つけ麺。
有名店には敵わない部分もありますが、ある程度しっかりしたクオリティのつけ麺を、遅い時間でも食べられるのはありがたいです。
シメでも使いやすいように、少なめの麺量・価格の設定があるのも良いです。

仕事終わりに軽く飲んで、シメ・食事もできるので、おひとりさまでも使い勝手の良いお店です。

 

ラストボス 高円寺店
東京都杉並区高円寺南4-22-5 クアトロビル B1F