岡山 リッチフルーツ

今回は岡山・香川旅行で、3日目の昼間に訪れた、採れたてフルーツのスイーツカフェのレビューを紹介したいと思います。

岡山空港からもほど近い、岡山県岡山市にあるお店ですが、奥まった小道の先の果物畑の中にある、隠れ家カフェ的な翁美の里「リッチフルーツ(Rich Fruirts)」というお店です。

 

こんな果物畑の中にあります。
ナビにどんどん細い道に案内されて、不安になりながら恐る恐る進んでいったら、本当にお店がありました。

 

写真の右側に映っているのが翁美の里「リッチフルーツ(Rich Fruirts)」です。

 

遠目に見ると、普通の民家に見えますが、大きな窓があり、店内は落ち着いた雰囲気のカフェになっています。

 

「ミルク雪氷」 ¥800

その時旬のフルーツを使ったかき氷です。
訪れたときは桃の時期。岡山の名産のひとつである桃のスイーツにテンションが上がります。

目の前の果物畑で採れたての桃と、こちらも自家製のブルーベリー。
柔らかい口溶けのミルクかき氷。
余計なものがなく、素材の良さを感じられる一品です。

桃の香りに笑みがこぼれてしまいます。
ミルク氷は、頭がキーンとなることのない優しい冷たさ。暑い日に冷たさが心地よいです。

 

窓際の席に座ったので、広い空と果物畑を見ながら、かき氷をいただけました。
目の前の畑から採れたものを食べていると思うと、美味しさも倍増します。

 

今回は岡山県岡山市の、隠れ家カフェ翁美の里「リッチフルーツ(Rich Fruirts)」を紹介しました。

フルーツ畑の中に身を置いて、採れたての新鮮な岡山の桃を食べられる幸福感がありました。
華美ではなく、余計なことをしなくても、美味しいものは美味しいと再認識させてもらえました。

カフェは「リッチフルーツ(Rich Fruirts)」という店名、「翁美の里(おうみのさと)」として体験型観光果樹園や民泊もしているようです。

辿り着くのが大変な立地、おしゃれな店内、のんびりとした空気感、軽快なおしゃべりのママさん、ちょっとずつ違和感(良い意味で)も心地よいひと時になりました。

 


翁美の里「リッチフルーツ(Rich Fruirts)」
岡山県岡山市北区富吉2157