スノーボード バインディング

バインディングのおすすめブランドを紹介します。

・・・と、その前に自分の好きなバインディングのタイプをざっくりと。
硬すぎないけど、レスポンスの早いのが好きです(わがままw)
ブーツのフィット感・締まりは高めで「カッチリ」したフィーリング、ハイバックはカチカチより少し遊びがあるくらいがいい。

今メインで使っているのはBURTON MALAVITA ESTです。
人気モデルだけあってバランスがいいですね。しっかり滑るにも、シーズン初めとか春の緩い雪で、ラフに乗るにも硬すぎず。
遊び用の板には今は無きBURTON BOOTLEGGER Re:FLEXを付けてます。
ぐにゃぐにゃなくらい柔らかいので、遊びには使いやすいです。 ガンガン滑るには不安が募りますw

BURTONのESTに慣れているので、足裏感が自然な方が好きです。
他のブランドでは、なかなかESTほど足の裏でボードを感じることができるのは少ないですね。
(ESTの詳しい説明は別の機会に・・・)

全体的なフィット感・フィーリングはほかのブランドでもいいモデルが結構あると思います。
普段使っているBURTONのほかに、試乗会で使ったことのあるブランドを中心に紹介していきます。

 

<BURTON>
説明不要の総合スノーボードブランド。
他のブランドのライダーでもバインだけはBURTONということもあるくらい評価が高いです。
(スポンサーのしがらみがない場合)
足裏にディスクのない「EST」=BURTONの板専用と、足裏のディスクプレートがしなるようにできている「Re:FLEX」=他のブランドとの互換性の2種類です。
足裏感・フィット感・ストラップの付けやすさとかの機能性は全体的に高いですね。
他ブランドと比較してもお手頃な初級モデルのクオリティも高いと思います。

「MALAVITA」

 



「CUSTOM」


初級モデルで買いやすい値段ですが、普通に使うには十分な機能・使い心地です。
ハイエンドではカーボンで軽い「Diode」が人気ですね。


<UNION>
FLUXと二大巨頭のバインディング専門ブランドです。
同じカスタムプロデュースが扱っているDEELUXEのブーツとの相性がいいと言われています (DEELUXEのブーツのつま先は角ばってる)
いくつか試乗会で使った印象としては、UNIONは3万円~くらいの中上級モデルがいいですね。
エントリー~初級モデルはFLUXの方が安っぽさがない感じがします。

​「CONTACT」

 

中級モデルでオールラウンドに使えるバインです。 フラッグシップモデルと言えますね。


「ATRAS」


中上級モデルです。
今シーズンはUNIONはホワイト推しですね。


<FLUX>
UNIONと並ぶ大手バインディングメーカーです。
エントリーモデルからハイエンドまで安定してクオリティの高いバインを作ってるイメージです。
モデルによってハイバックの形が変えられているので、自分の好みに合わせて選ぶことができます。
レディースモデルもラインナップが多いので、男女ともに人気がありますね。
(カラーもかわいいのが多い)

​ 「DS」

 

軽量でウイング形状でターンの切り替えもしやすいです。


「GS」

レディースモデルの「DS」の位置づけのバインディング。
今シーズンは派手グラフィックのカラーもあるので、ゲレンデで目立てます。


まだ、紹介したいブランドも沢山あるので次回以降の記事で。
(有名じゃなくてもいいブランドもある)

使っている板・ブーツとの相性、筋力、好みによる部分は大きいですが、紹介したブランドなら間違いはないかと思います(・∀・)b

1位
「さとふる」でふるさと納税!
「さとふる」でふるさと納税!
2位
初・ジェラートピケのふるさと納税「noma-Style」
初・ジェラートピケのふるさと納税「noma-Style」
3位
ふるさとにはいいものがある「ふるり」
ふるさとにはいいものがある「ふるり」

ページトップへ